業種別対策マニュアルで対策しているお店には大阪府がステッカーを発行してくれると吉村知事がニュースで言ってました.購入費用も市町村や商工会議所で補助金など活用して、コロナでも皆に安心してきてもらえるお店づくりを!!

以下豊中市の場合です。

豊中市産業活動助成金について

豊中市では、緊急事態措置(外出自粛要請)の解除後、消費者が安心してサービス等の提供が受けられることを目的に、事業者に対し、新型コロナウイルス感染防止のための衛生用品やテイクアウト容器そのほか飛沫感染・接触感染防止用品の購入経費を助成する「豊中市産業活動助成金」を新設しました。

対象要件

市内に事業所を有する中小企業者(※)のうち、別表1・対象要件(PDF:62KB)に掲げる要件をすべて満たす事業者。
(※)中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者(ただし、大企業が実質的に経営に参画している企業(いわゆる「みなし大企業」)は除く。)

対象業種

主たる業種が別表2・対象業種(PDF:82KB)に掲げる産業分類に該当すること。
※対象業種の名称は、総務省「日本標準産業分類(外部リンク)」に基づき記載しております。

対象経費

新型コロナウイルス感染防止のための衛生用品等
なお、令和2年(2020年)5月16日(土曜)から令和2年(2020年)7月31日(金曜)の間に購入・支出されたものに限ります。

【対象経費の例】
・店内で使用するアルコール消毒液、マスク、手袋等の衛生用品
・店内に設置するアクリル板等の飛沫感染防止用品
・店内に設置する感染対策シート等の接触感染防止用品
・テイクアウトに必要な容器等の用品
・その他、感染症防止のために必要なものとして購入した用品等

※インターネットで注文・購入した場合について、7月31日(金曜)までの注文分は対象となりますので、お支払いが完了した時点でお申込みください。
ただし、クレジットカードの引き落とし日などの関係で、支払い完了日が7月31日(金曜)以降になる場合については、申込期日までに必ず事務局にご相談してください。

助成金の交付額

対象経費の全額(1,000円未満の端数切り捨て)
ただし、上限:3万円とします。

申込期間

令和2年(2020年)5月19日(火曜)から令和2年(2020年)7月31日(金曜)(当日消印有効)まで