緊急事態宣言も解除され新たな日常が始まりましたが、皆さんのお店はいかがでしょうか?新しい生活様式や前回掲載の5つの行動と3つの戒めを守りながら頑張ってゆきましょう。

 休業要請をうけていない(休業要請支援金が申請できない)事業者の方も条件を満たせば 法人50万円・個人事業主25万円(2以上の事業所があれば2倍の金額)が支給されます。

 これを「大阪府休業要請支援金」と呼び、5月27日からWEB事前受付が開始、6月1日から6月30日まで申請書類郵送受付(レターパックライトに限る)の申請期間となっています。

 ◇対象要件

   令和2年3月31日以前に開業・設立し、営業実態のある中小法人・個人事業主で、下記の①~③の3つの要件全てを満たすこと

①令和2年3月31日時点で大阪府内に事業所がある

②令和2年4月または4月・5月の平均売上が前年同月期間比で50%以上減少

③「休業要請支援金(大阪府・市町村共同支援金)」の受給対象でない

個人事業主については専門家(行政書士、公認会計士、税理士、中小企業診断士)に事前確認をうけるとスムーズに審査され、その確認書費用は大阪府負担。(但し準備や申請・操作サポートには別途費用必要な場合も有り)6月1日から行政書士の紹介専用ダイヤルを開設とのことです

 ☆詳細は大阪府のHPに掲載のチラシこちらをクリック→チラシ

 ☆大阪府休業要請外支援金募集要項はこちらをクリック→休業要請外支援金募集要項

 ☆彡 フローチャートはこちらをクリック→休業要請外支援金フローチャート